FANDOM


今回はゴマによる精力改善を紹介します。

ゴマは私たちが思っている以上に栄養バランスの取れた食品の一つです。

ゴマの特徴として、ゴマにはリノール酸やオレイン酸などが多く含まれていることです。

このリノール酸とオレイン酸のことを不飽和脂肪酸といいます。

みなさん、不飽和脂肪酸を知っているでしょうか?なかなか聞きなれない言葉だと思います。

ここでまず、不飽和脂肪酸の説明をしようと思います。

簡単にいえば、悪玉コレステロールを抑える働きがあります。

名前では脂肪酸というように脂っぽいイメージがありますが、体には全く逆の作用をします。

コレステロールの量を減らし、花痴血液の流れを正常に戻す働きをします。

その結果、健康な体を維持できるのです。

ゴマには、この不飽和脂肪酸とは別にセサミンという成分も含まれています。

セサミンは、老化防止や、活性酸素の量を減らします。

このようにゴマは非常に重宝されてきた食品なのです。

ゴマは昔から食べられていました。

また、中国では非常に重宝されていて漢方などにも多く利用されています。

ゴマは精力増強剤に比べて、日常生活でも摂取しやすい食品だと思います。

大量に摂取するのは大変ですが、毎日少しずつ摂取することは、心がけ次第で可能だと思います。

個人的には非常にお勧めの食材の一つです。

ぜひ、精力剤ではなく、ゴマを利用して精力改善してみてください。

みなさんも実際にゴマを食べれば、効果が実感できると思います。

一か月でもいいのでゴマを食べ続けてみてください。

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.